FC2ブログ

コンボイ VS 篤志選手

             幼児入会キャンペーン実施中!                   

日曜日は、大森ゴールドジムでNJKFブリザードジムのプロ興行「GO FOR BROKE」が開催され、ウチからはコンボイが出場した。
コンボイはもうプロ選手ではないのだが、紆余曲折あり今回の出場となった。

試合はヘビー級なので、軽量級のようなスピードは無いのだが、一発一発が重い。

試合は終始見合うことなく、打ち合い・倒し合いが続いた。

IMGP2798.jpg
篤志選手は10キロ以上重いので、やっぱ厚みが違う。

IMGP2800.jpg
膝もバンバンやりあってたけど、もらってる方が多かったね。

試合は2度のダウンを奪われ判定負けも、会場からは大きな拍手を頂いた。
また、応援に来て頂いた皆さんありがとうございました。


IMGP2824.jpg
やっぱ日高屋でしょ。












IMGP2825.jpg
駅のホームでいじられまくってた、本部のファッションサブリーダーI井君。





テーマ : 格闘技
ジャンル : スポーツ

試合決定

ついにあの男の試合が決まった。
今度のあの男とは、上杉です。
本戦、第二試合目となります。応援、よろしくです。
    
        s-IMGP0767.jpg
         ヒョイっとやってる方ね。




◆大会名:「Krush.4」
◆日時:2009年9月22日(火・祝)11:00開場/11:15オープニングファイト開始/12:00本戦開始
◆会場:東京・後楽園ホール
◆主催:Krush実行委員会
◆協力:株式会社FEG/全日本新空手道連盟
◆入場料金:RS席10,000円/S席6,000円/A席4,000円(当日は各席500円アップ・全席指定・消費税込み)

テーマ : 格闘技
ジャンル : スポーツ

箱のような

 ミット買いました。


       IMGP2847.jpg



底の厚いサンダルでもありませんから、間違って履かないようにして下さいよ。

テーマ : 空手
ジャンル : スポーツ

昔の本 その18

第二回世界大会の見解や感想、苦言などが書かれています。
当時、無名だったドルフラングレンの強さや
天才児、東谷巧選手が離れていってしまったことについての記述が印象的です。

当時の世相なんかも斬ってます。

IMGP2853.jpg

      

連休中の日程

21日 自主練 19:00~21:00

22日 昼間 Krush4 後楽園 上杉出場
    自主練 20:00~22:00

23日 昼間 新空手 東京武道館
    少年部特別稽古 17:00~18:00                                          ( 27日の合練に出る人、及び組手のできる人)
    自主練 20:00~22:00

Krush 4

本日、上杉がKrush 4に出場。

IMGP2886.jpg
リングチェックしませう。


IMGP2895.jpg
ジャッジ、オール30:28の判定敗。
ちょっとローもらいすぎたかな。

応援の皆様ありがとうございました。


撮影協力:フォーム矯正中の男 様


テーマ : 空手
ジャンル : スポーツ

新空手交流大会

今日は綾瀬で新空手です。
蓮田から5名が出場し以下の結果となりました。

【K-4ルーキートーナメント 小学4年生部】
 
 横田闘極 優勝
 
【K-4ルーキートーナメント 小学5年生部】
 
 日暮悠登 二回戦進出
 
【K-4ワンマッチ 小学生部】
 
 佐藤主大 ○
 
 窪川海  ●
 
 島崎優子 ●


CIMG7261.jpg

CIMG7249.jpg

二人ともおめでとう!
また、入賞できなかった選手もナイスファイトでしたよ。

昔の本 その19

太気拳はまず立禅の稽古から入るらしい。
立禅は呼吸の稽古、足腰の鍛錬、精神の安定などの目的もあるが一番の目的は
「気」の養成であるということだ。
私も書物やセミナー(太気拳ではないが)で得たやり方に、自分流のアレンジを加えたやり方で立っている。
はっきり言って立禅の科学的なメカニズムはわからないが、やり方が悪かったりすると、うろ覚えだが偏差という悪い形になって現れるそうだ。ということは、それ自体に何らかの作用があるということの証明だろう。

澤井先生は
「太気拳とは気分と気だけの武術である」と言っていると書かれている。

IMGP2926.jpg

テーマ : 空手
ジャンル : スポーツ

審判講習会

本日は上尾市で審判講習会・合同練習試合が開催された。
講習会では活発な意見交換がなされ、午後からは実技となった。
練習試合ではルーキークラスの子供達が熱い組手を演じた。

CIMG1495.jpg


今回、審判講習会に参加された方の中には、難しいと思った方もいるかと思います。
そうなんです、見るとやるとじゃ大違いなんです。
観客で見ている分には、心がニュートラルに近いんで客観的に判断できるんですよね。
「あー、今の入った」とか。
これが、審判に入ると意外と違って来るんです。
意識しすぎちゃうんでしょうね。
見てやろう、見てやろう、と。
当然、緊張もあると思います。
主審は動作も多いし宣告もありますからね。
そうすると、何だか判断しずらくなっちゃうんですよね。

それを克服するためには経験を積むしか無いんですが、経験を積むと言っても
試合や講習会は限られています。

そこで私は主審をやるきときは以下のような練習をしています。

まず紙に様々な考えられるパターンを書いていきます。
・分け4 最後自分の判断
・赤2 白2 最後自分の判断
  
という簡単なところから

・警告2
・同時技あり
・警告1もらった方が技ありを奪い返し、旗が分け1赤1白2、自分
・反則技でダウン→その後続行
            →続行不能
・場外に出てからの攻撃(故意なのか?更には反則技なのか?)
など考えられる難しいパターンまで20くらいを書き出します。
(もっと多くても良いと思います)
それを、
「正面に礼」のところから始まり最後の礼のところまで、選手をイメージして
スムーズに出来るよう実際に何回も行います。
言葉や動作も規定通りに。
私は30分から1時間くらいやってます。

途中で副審を呼集したり、道衣を直してあげるなどのアトラクションを入れてみるのも良いでしょう。

このような練習をしておくと、自信と余裕がでてくるし、ルールの理解にも役立ちます。

で、仕上げは過去のビデオに合わせながら動作を行ったりしても良いのではないでしょうか。

これ、副審でも良いと思うんですね。
・誰かが技あり上げた。自分はどうなのか?
(戦ってるところをイメージしてください。赤の選手の上段が入ったのか?)
・場外
・判定の旗揚げ
などなど。
多分違ってくると思います。

自分もまだまだですが、皆さんも、もしよろしかったらこのような練習法を試みてください。

本日は長時間お疲れ様でした!

くらもっちん

ついに蓮田の虎がやってくる・・・・・。
ニコニコしながら・・・・・・。

試合が決まりました。
応援よろしくお願いします。

20070104_13.jpg



10月12日(月・祝)
新宿FACE
開場・17:00/本戦開始・18:00
 
 
【第4試合/ライト級/3分3R】
 
  倉持  厳(超越塾)
  原田 直樹(青春塾)
 
  
■チケット料金:
RS席¥6,000 S席¥5,000 A席¥4,000 スタンディング¥3,000(当日ドリンク代・別途500円・当日券各500円アップ)

月別アーカイブ

リンク
最新記事
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード