FC2ブログ

合同練習試合&審判講習会

昨日、埼玉県久喜市の体育館で行われ無事終了した。

IMG_6185.jpg

第23回 K-1

第23回K-1アマチュア大会に
顔面ありデビュー戦となった高野美優が出場し二位となった。

IMG_6199.jpg

FWTルール 追加点

一般部FWTルールに二点の追加

追加内容
1.抑え込みの時間に関して
  「終了時間になっても抑え込みの形に入っていれば試合は終了せず、そのまま抑え込みが継続される。」

2.抑え込みの解除に関して
  「ニーオンザベリー・マウントとも下の者が立ち上がった場合、または立ち上がりかけ、上から抑えているとは言い難い状態。」

以上、二点が追加となります。

ルールブック

初段第九十號 亀崎良汰

IMG_6293.jpg

空手を始めて

                                          亀崎良汰

 僕が空手を習い始めたのは、幼稚園の年中の時でした。なぜ習い始めたかというと、友達のお兄さんが習っていて、その友達が体験に行きたいと言い、一緒に体験に行くことになり、体験を終え、楽しくておもしろい、と思ったからです。
 習い始めの頃は、楽しくておもしろかったです。週一クラスだったので、一週間に一回しか行けなかったけど、その一日が楽しみでした。初めての審査は無事合格して、とても良いスタートを切りました。
 段々と級も上がっていき、六級になりました。五級からは試合に出ないと受けられなかったので、試合に出るために、組手を始めたいと思い、初級クラスではなく、中級クラスに二年の頃から参加しました。
 最初は、何をやっていても楽しく、もっとがんばって試合で勝ちたいと思っていました。しかし、この思いが逆転する出来事が起こりました。
 それは、ある日の練習中でした。まだ組手を始めた頃、年下の子にも関わらずめちゃくちゃやられて、そのことがトラウマになりました。そこで僕は、空手が怖くなりました。
 この事があり、何回も空手に行きたくないという日が続きました。しかし、こんな時でもやはり、試合に勝ちたいという気持ちがありました。この気持ちがあったからこそ続けられたのかなと思います。
 ようやく初試合の時になりました。この試合はとても緊張しました。しかし、普段練習している力を発揮しようと強気になりました。すると勝利しました。うれしかったです。ここからまた、がんばろうと思いはじめました。
 試合を積み重ねるにつれ、段々と慣れも出てきて、つぎはトーナメントに出たいと思い、四年生の頃に初出場しました。
 初トーナメントは、初戦を突破し、二回戦も勝ち、準決勝に進みました。しかし準決勝で負けてしまい、三位決定戦にまわったがそこでも負けてしまいました。来年こそは、と気持ちを改めました。
 しかし、翌年の大会も四位で終わり、その次の年は体調不良で決場など、不運な事が続きました。
 そして中学生になり、大会の時期になりました。この時、大会は出ずに辞めることを決めていました。しかし、親に止められ大会に出場しました。この大会が最後だと挑んだ結果、優勝してしまいました。この瞬間とてもうれしかったです。
 そして中二になり、初段の試験を受けると決意し、審査を受けました。すると保留という結果でした。再審査を受け、見事合格しました。とてもうれしかったです。
 何度も空手を辞めようとしたが、一生懸命練習した成果が色々な場面で出て、続けて良かったなと思います。
 この空手で僕は、精神面、体力面、すべてを鍛えられました。ここまで続けられたのは師範や家族、仲間のおかげです。すべてに関わってくれた人への感謝を忘れずにこれからもがんばっていきたいです。

柔術

本日、台東リバーサイドでドゥマウ柔術大会があり濱田さんが出場した。

IMG_6303.jpg
三位決定戦では、下からの三角から足を組み換え、十字固めを極め一本勝ちを果たした。


IMG_6306.jpg
春山さんの的確なアドバイスも奏功した。

月別アーカイブ

リンク
最新記事
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード